事前指示書

2013年1月25日




近年義父を見送ったり義母を施設に入所させたり、薬と病院大好き父と病院大嫌い母を

見たりしていると、人生の折り返し点を過ぎたくわは老後のことを真剣に考えざるおえません。

将来絶対避けて通れない道があることを考え、こんなものを用意しました。

653_20130125212939.jpg




日本尊厳死協会のものを真似て自分で作りました。

両親(認知症の義母を除く)、ハズとくわ、長男が書きました。

次男は書きたくないというので書いていません。

1部は本人が、もう1部はその時が来た時に

医療者に見せられるようにまとめてしまってあります。

本人の署名、家族二人分の署名がしてあります。

書いたからといって絶対のものではなく、気が変わったら破棄することもできます。

私はたくさんのチューブにつながれて胃に穴を開けてまで生きたくないので

延命治療はしないよう書きましたが、

あらゆるできる限りの延命をして欲しければそのように書いておけば良いのです。

652_20130125212940.jpg




まだ下書きしか書いていませんが、こんなものも用意しました。

エンディングノートです。

まだまだ先のことと思っていますが、元気なうちにしなければならないことと思います。

モノの分別がつかなくなり、字を書いたり読んだりできなくなってからでは遅いのです。

651_20130125212940.jpg





今こんな本を読んでいます。

大往生とあるように老人対象で若い方は該当しませんが

治る見込みがなく、生き物としての賞味期限を過ぎたら医療に関わらんほうがええよ。

苦しみが長引くだけ、と言っています。

病院でチューブにつながれた義父を看取り、ホントにそうだと思いました。

意思表示不能時の事前指示書はすこぶる重要とも言っています。

あなたも書いてみませんか?

654_20130125212939.jpg



人間ってややこしいんだね。

655_20130125212938.jpg
 




ランキングに参加してるんだ。
↓ポチッとお願い。
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

考えされされるテーマですね。我が家はダンさんは既に遺言書と今回くわさんが用意した書類に似たような内容の物は用意してあります。
仕事上危険が伴うので就職した時点で用意していて、私と結婚してから改めて更新したそうです。
アメリカでは宗教も左右しているので心肺停止後の処置を既にかかりつけの意志に伝えている人が多いそうです。ドナーも免許証を作る時に毎回聞かれますしね。

年末学生時代の知人がガンで亡くなりました。小児ガンを克服していたもののここ1年で再発し若かったからかあっという間に広がってしまったようです。
最後は治療を止め長年付き合っていた彼女と結婚式をあげ静かに過ごしたそうです。
そしてまたダンさんの同僚もガンが見つかり6月から治療を受けているのですが、もう体中に広がってしまい
改善が難しいと昨日連絡が来ました。

どんなに若くても事故や病気で死を迎える場合もありますし、最近私も遺言書くらいは作成しようと思っているんです。
私個人の財産はPhoebeくらいしかないですけどね(笑)

Re: ふぃーびさん

若いからまだいいわ。ではなく、若いうちから用意しておいたほうがいいですね。
万が一の時って歳をとった時とは限らないものね。
日本でも臓器提供の意思表示は免許証に記載されるようになりましたけど、
事前指示書を用意している人はまだまだごく少数です。







コメが前後しちゃってごめんなさい
私も50歳になった時点(49歳で他界した母の歳をこした頃)から
色々考えるようになりました
断捨離も その一環かも・・
元気なうちに 身辺整理をしておきたい
お葬式もこんな風に・・なーんて漠然と考えたりするけど
実際、あれは 残ったものの思い もしくは 見栄なんかも
微妙にまざったりして・・
生きてる時 病気になった時
どうしてほしいか・・
これこそ 重要テーマかも。。
今後 考えていきます~

Re: kaorinkoさん

私が今死んだら、、、みんな困るだろうな。
家の中私のものばかりだから大変。
ほんとにちょっと減らさなくちゃ。
そう、元気なうちにやらなきゃね。
プロフィール

くわ

Author:くわ
2009年9月26日生まれのトイプードルだよ。

名前はコロ。昔流行った名前らしいけど、パピーの頃毛がふわふわでころころしていたのと、お兄ちゃんがころ(冷たいかけ中華そば)が大好きなのでコロと名づけてくれました。
皆さんよろしくね。

↓ポチッとお願いね。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
QRコード
QR